YUHAKUのコードバン・ラウンドファスナーウォレットのレビュー|シンプルでカッコいい!YFC114 Wine

ファッション

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
買ったのはコードバンのラウンドファスナーウォレット ラウンドファスナータイプ 商品番号:YFC114 色:   Wine 革:   コードバン × 牛革 価格:  59400円 ラウンドタイプの財布なのでたっぷり収納できる!   ファスナーもYUHAKUのロゴが入っておしゃれでカッコいい!   小銭入れも大きく開くから、レジでもたついたりしないのでGOOD!   よく使うTカードやnanacoはカードポケットでなく、札入れの場所に入れておくとすぐ出せるので使いやすい! YUHAKUの財布のいいところ・メリット

シンプルな見た目でめちゃくちゃカッコいい!

やはりYUHAKUの一番の特徴であり、最もいいところは 「見た目がめちゃくちゃカッコいい!!」 というところです。   とにかくカッコよくてキレイなので、意味もなくカバンから出して眺めたりしちゃいます。 あと、家に帰って財布の手入れをしながら、しばらく見ていても全く飽きません。 財布のお手入れは基本的に、メガネ拭きなんかの柔らかく乾いた布で乾拭きするだけなんでとても楽です。 見ていてとても楽しいので、手入れも全然面倒じゃないし、なんらな手入れがしたくてたまらない、「フキフキしたい!!」ってぐらい。 それぐらいYUHAKUの財布はキレイでカッコいいです!

マイナーブランドなので人と被らない!

財布を買うといえばルイ・ヴィトンやCOACH、GUCCIなんかの超有名ブランドから、GANZOやキプリスなどの有名レザーブランドで買う人が多いと思います。 しかしYUHAKUは2009年に立ち上げられたので、まだ歴史の浅いブランドです。(歴史は浅いが品質は高い) ですので、一般的にはあまり知られておらずマイナーブランドなので、人とかぶることがほとんどありません。 ひと目で 「あ、GUCCIの財布だ!」 とわかるのがイヤ、知る人ぞ知るみたいな財布がいい人にYUHAKUはおすすめです。

大容量なのでたっぷり入る

ラウンドタイプの財布なので、お札、小銭、カード、レシート、領収書がたくさん入ります。 札入れ、レシートを入れるところが2箇所、カードポケットが12箇所あるんで十分入ります。 あとカードポケットの裏にもポケットがあるので、ここにもなにか入れられます。(下の画像) 小銭入れも結構大きく開くので、見やすくて小銭も出し入れしやすいです。 最近どこの店でもポイントカード作ってるし、他にもクレカ、免許証なんかのカード類をたくさん持ち歩く人には便利です。

YUHAKUの財布のイマイチなところ・デメリット

汗や水にとても弱い

YUHAKUの財布の色鮮やかな綺麗さは、特殊な技法で染色されているからなんです。 そのため、汗や雨なんかで濡れてしまうと色落ちして汚くなってしまいます。 あと革にコードバンが使われていて、この革の種類も水にとても弱い素材なんです。 なのでYUHAKUの最大の特徴である「美しさ」を保つためには大切に扱わないといけません。 財布は雑に使いたいという人は、他の丈夫な財布を選んだほうがいいかもしれません。

ラウンドタイプは大容量、ゆえにサイズが大きい

YUHAKUのラウンドタイプの財布のメリットとして、大容量ということを上げましたが、同時にこれはデメリットでもあります。 男性であれば財布を尻ポケットやジャケットの胸ポケットに入れて使うことが多いと思うんですが、厚みのある財布なのでだいぶかさばります。 あと尻ポケットは汗をかきやすいので絶対に入れられません。 なので基本的には鞄の中、ジャケットを着ていれば胸ポケットに入れることになると思います。 YUHAKUは今紹介しているラウンドタイプの他にも、2つ折り財布、2つ折りの長財布も販売しているので薄いのがいいという人はそちらもチェックしてみてはいかがでしょうか?

YUHAKU・ラウンドファスナーを1ヶ月使った感想

初めて買った長財布なんですが、「めっちゃカッコいい」の一言です。 財布を使うのがとても楽しいです。 あ、でも浪費はしませんよ(笑) 見ているだけでもなんかテンションが上がるんで、今後どんなふうに革が経年劣化していくか楽しみです。

YUHAKUの財布レビューまとめ

以上、YUHAKUの財布を紹介しました。 買おうかどうか迷っているなら間違いなく買って損はしないと思います。 YUHAKUの財布は見た目でも楽しめる財布だと思っています。 もし参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ファッション
スポンサーリンク
よだすけをフォローする
YODALOG
タイトルとURLをコピーしました