【25歳・仕事辞めた】新卒で入った会社を3年で辞めました。

人生

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
私が務めていた会社はシステム開発会社 私が努めていたのは、企業向けのシステム開発会社です。 お客さんがこんなシステム導入したいとか、こんなアプリ作って欲しいみたいなのを受注して開発していきます。 会社はWeb系、アプリ系を主にあつかっていて、私はそこでiOSアプリのプログラマーを主に担当していました。 新卒で入った会社をやめた理由

会社をやめた理由としては、特にこれって言う理由はありません。   なんとなくです。   小さい不満はいくつかありました。 大学時代の同級生と比べて給料が低いとか、業務時間外に掃除当番があったりとか、定時後の残業代が出ない会議があったりとかとか。   小さい不満はあったんですけど、まあ我慢できるかなぐらいの不満です。   辞めた理由がこれかと言われるとちょっと違う気がするのでほんとなんとなく辞めた感じです。   ほかにもプログラマーはめちゃくちゃ転職が簡単なのも辞める背中を押したかもしれません。 すぐに別の仕事が見つかるから、辞めやすかったってのもあります。   あと貯金も1年は働かなくても生きていけるぐらい貯まったので金銭的不安がすぐにないのも理由です。

3ヶ月ぐらいはニートしたい!

辞めたあとなんですけど、ニートしたいと思います。 ただ、ダラダラするのもあれなんで、放置してたこのブログを頑張ったり、あとは前から興味があったYouTubeもやってみようかなと思います。   YouTubeの方は前から少し動画はあげてました。 初めて投稿した動画が100再生されたりとか、ブログに比べると見てくれる人が多い(ブログのはじめての投稿はアクセス0だった)のでそっちをメインで頑張ってみようかなと思います。 思えば記憶のある範囲で何してもいい時間が3ヶ月もあるのって初めてだと思います。 学生時代でも休みは長くて2ヶ月だったので。

転職は考えている

転職はいずれしようと思います。 夏から秋までぐらいには。   今まで実家暮らしやったので一回くらい東京に出てみようかなとも思っています。 ただ正社員ではなくフリーのエンジニアになろうと思ってます。 フリーランスエンジニア専門のエージェントのレバテックやPEバンクに登録したら担当の方に 「東京であれば案件も多くて若くてもチャンスはありますよ」 と言われたので視野に入れてます。

まとめ

ということで、仕事辞めた話でした。 自分の中ではふわっと仕事をやめてしまったので、開放感とかあんまりないんですよね。 今後出てくるのかな?   ダラダラ過ごしすぎるとダメになってしまいそうなので、ブログとYouTubeの収益化はちょっと頑張ってみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人生
スポンサーリンク
よだすけをフォローする
YODALOG
タイトルとURLをコピーしました