【2022年】Anker – SoundCore2を今から買うのはありか?

ガジェット

Ankerから発売されているとても評価の高いスピーカー、「SoundCoreシリーズ」

一番最新のモデルはSoundcore3です。

一つ前のモデルであるSoundCore2は今も販売されています。

価格も3のほうが1000円高いだけで、あまり価格差は変わりません。(Amazon参考価格)

そこで気になるのが、今でも2を買ってよいのか?

それとも1000円多く出して3を買ったほうが良いのか?

というところです。

結論から言うと

「どうしても価格を抑えたい人でない限りSoundocore3がオススメ!」

この記事ではその理由を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Anker SoundCore2とSoundcore3の違い

なぜ3のほうが良いのか2との違いを見ていきましょう。

細かくみるときりがないので、購入に影響しそうな大きな違いだけピックアップして紹介します。

アプリ対応

  • アプリのON/OFFができる
  • イコライザーのカスタマイズ

3ではSoundcoreアプリに対応したので、手元にスピーカーがなくてもON/OFFできたり、音質を自分の好みにカスタマイズできるようになりました。

スピーカー

  • 12Wから16Wに
  • 音質が向上

3ではチタニウムドライバーとデュアルパッシブラジエータが搭載されました。

これがどう音に影響するかというと、2ではあまり良くなかった低音域の音質が強化されました。

充電端子、有線接続端子

2では充電ケーブルがMicro USBだったのが3ではUSB-Cになりました。

最近は他の家電もUSB-Cで統一されてきているので、充電ケーブルを増やしたくない人にはいい変更だと思います。

また2では有線接続に対応していました。

しかし3ではBluetoothのみになったので、動画などで少し遅延が気になるかもしれません。

まとめ

結論から言うと少し価格は高くなりますが、全体的に機能が強化された3のほうがほとんどの人はいいのではないかと思います。

ある程度長く使うものであれば1000円の差はそんなに気にならないかと思いますが、どうしても価格を抑えたいという人は2でも良いかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ガジェット
スポンサーリンク
よだすけをフォローする
YODALOG
タイトルとURLをコピーしました